家族葬専門の長崎市内の葬儀場

24時間365日受付 お問い合わせはこちら
お急ぎの方も事前予約の方もお電話ください。0120-63-7444

代表ブログ

斎場案内(アクセスマップ)

館内のご案内 館内のご案内 館内のご案内を映像を通して体験できます。

851-0403 長崎県長崎市布巻524番地 元宮展望台そば

お知らせ

家族葬つばき会館長崎南斎場の館長あいさつ

館長の挨拶 館長の挨拶 長年航空会社で皇族、政府の要人などをお世話する係をしていた館長 御手洗 千世の挨拶映像です。

私は、長年航空会社で皇族、政府の要人などをお世話する係をしておりました。

せっかく培ってきた接遇力をもって、悲しみの中におられる「ご遺族、ご家族」の支えになれないものか。

「よかった、安心した」と思えるような葬儀を作り出すことはできないかと考え、航空会社を辞めたのち、福岡市で葬儀社への派遣でアシスタントのアルバイトや葬儀社に就職をして「葬儀の成り立ちや流れ」を学びました。
終活カウンセラーの資格も習得し、さらに葬儀や人生の最期を素晴らしいものにするための方法や準備を学びました。

葬儀社をはじめるきっかけとなった出来事

葬儀社をはじめるきっけとなった出来事 葬儀社をはじめるきっけとなった出来事 葬儀社をはじめるきっかけとなった出来事について語られています。

そもそも私には「人の死」に対して考えるきっかけとなった、おおきな出来事がありました。
昭和60年(1985年)8月に御巣鷹山で起こった航空機事故。
その際ご遺族のお世話係をいたしました。
今でも鮮明にその時のことを思い出します。

平成21年10月大好きだった父が逝きました。
たくさんの方がお別れにお越しくださり、大きな葬儀でした。
私はいらっしゃる著名人のお世話を一手に引き受けました。
頭の中は空っぽ、ただただ流れ作業のように事は進みました。
同年続けざまに祖母と同級生が逝きました。

葬儀社の方は親切でしたが、なんとなくレールにのせられている感が否めませんでした。

長崎市の家族葬と直葬の葬儀場として

家族葬つばき会館長崎南斎場館長

そんな疑問や不安をなくすよう、「家族葬つばき会館長崎南斎場」では、それぞれのご家族に合わせたご対応を心がけています。

また、近年注目されている「家族葬」「直葬」と呼ばれる近親者だけで行われる葬儀を専門に手掛けており、そのノウハウを活かした「終活セミナー」の講師ご依頼も多数承っております。
さらに、「無宗教葬(和尚様を呼ばない、宗教にとらわれないお葬式)」や、各種宗教 例えば「創価学会の友人葬」「かくれキリシタン葬」などにも対応いたしております。

めずらしいところでは、長年の航空会社での経験を活かし「ご遺体の空輸」もお引き受けいたします。このような様々な柔軟対応は、大手ではないですがこじんまりした個人経営の 葬儀社ならではの長所ではないかと、自負しております。

どんな大変な状況であっても、一緒に考え「一番良い方法」を見出していけるように、
そばに寄り添います。どうぞご安心ください。
ちょっと国道から外れたところに位置する「家族葬つばき会館長崎南斎場」は、家族だけ 近親者だけで行われる「家族葬」にはとても適しています。

「家族葬つばき会館長崎南斎場」は「愛」「温かさ」「安心」を大切にしています。
ご遠慮なくお問い合わせください。不安が「安心」に変わることでしょう。

ご葬儀プラン

共通プラン

ご遺族さまの声

よくある質問

家族葬と普通の葬儀の違いは何ですか?
明確な違いはありません。家族葬とは、近親者、親族だけで行う温かい静かな葬儀です。
誰にも知らせずに家族だけで葬儀がしたいのですが、可能でしょうか?
ご希望をお聞きして、「新聞の掲載をしない。」「道看板を立てない。」ことはもちろん可能ですし、秘密は厳守いたします。
お問い合わせはこちらから