「愛」「温かさ」「安心」の家族葬専門の長崎市内の斎場です

24時間365日受付 お問い合わせはこちら
お急ぎの方も事前予約の方もお電話ください。0120-63-7444

秘密厳守 誰にも知らせずに、ひっそりとお葬式をしたい方

秘密厳守 誰にも知らせずに、ひっそりとお葬式をしたい方

「新聞に掲載したくない。」
「道看板を立てたくない。」
「親戚縁者のみで行いたい。」
「人に知られないように、ひっそり行いたい。」

年々このニーズは増えています。

家族葬つばき会館長崎南斎場では、国道から少し離れたところで緑に囲まれた静かな場所であるという地の利を生かし、ご要望にお応えいたします。

絶対に秘密は厳守いたしますので安心してお任せください。

また、家族葬つばき会館長崎南斎場ではお電話等で葬儀の有無のお問合せがあった際にも、「ご家族の許可がない限りお応えしておりません。」 誰にも知らせずに、ひっそりとお葬式をする際に考えておく3つのポイントをご紹介いたします。

 

  1. できれば会館葬を行う。(自宅葬はご近所に気付かれ易いです)
  2. 自宅への出入りを極力少なくする。(荷物を取りに戻るなどの回数を減らす)
  3. 誰にも知らせないことを家族中で共有する。ひとりでもこれを守らないと、意味のないことになってしまいます。

 

葬儀の形式については、直葬と呼ばれる「お通夜、葬儀を執り行わない葬式」、 無宗教葬と呼ばれる「宗教者を呼ばない葬式」、家族葬と呼ばれる「家族、近親者だけで行う葬式」と、どんな形式にも対応いたします。

 

よくある質問

新聞の訃報欄の載せたくないんですが
もちろん掲載しないようにできますのでご安心ください。
死亡届を出すと銀行口座が凍結するので待ってもらえませんか?
死亡届を提出することで銀行口座が凍結することはありません。
それより「新聞訃報欄」や「道看板」を掲示することで銀行口座は凍結される時期が早まる可能性があります。
無宗教葬をすると故人が浮かばれないのですか?
無宗教葬を行う方々が年々増加しています。
お寺から離れたい、しがらみを切りたい、嫌な思いをしたことがある。
様々です。弊社で宗教者(お寺)をご紹介することもできますのでご相談ください。
葬儀の後の納骨やお墓についての相談もできますか?
納骨の際のお手伝いやその後のお墓についてのご相談も承ります。
墓じまいについてもご相談ください。
みなさまのご希望やお気持ちに寄り添ったお葬式を心がけております

また、ご家族とともに大事にしておられた大切なペットとの最期の時をご一緒にお過ごしいただくことも可能ですので、係員にご相談ください。
(別途料金がかかりますので、あらかじめご了承ください)

 

みなさまのご希望やお気持ちに寄り添ったお葬式を心がけておりますので、どんな小さな疑問や不安なども安心してご相談ください。

お問い合わせはこちらから