「愛」「温かさ」「安心」の家族葬専門の長崎市内の斎場です

24時間365日受付 お問い合わせはこちら
お急ぎの方も事前予約の方もお電話ください。0120-63-7444

代表ブログ

グランブルーの主人公になった青年 新上五島の海

  • 投稿日:2018.08.22

            (ご家族の同意のもとにブログを書かせていただきます。) 碧い海 世界遺産に登録され、歴史に刻まれた島。彼が子供の頃から一番愛していたこの島と海。 この海に溶けてひとつになったのです。   葬儀社…

    続きを読む

忘れられない日 1985年8月12日

  • 投稿日:2018.08.13

      人には、楽しかった思い出や記念日、いろいろな形で忘れられない日があると思います。 私にとって、多分一生忘れないと思われる日、それは1985年8月12日です。   もう33年の時が過ぎました。今年も…

    続きを読む

「喪主」の心得3つ いきなり喪主になったとき・・・

  • 投稿日:2018.07.13

    今般の広域にわたる集中豪雨では、甚大な被害がありました。被害に遭われた方々、また不幸にもお亡くなりになられた方々、そのご遺族へは、心よりお見舞い申し上げるとともに、一日も早く普段の生活が取り戻せるようお祈りいたします。 …

    続きを読む

フリーダイヤルからどうぞ!

  • 投稿日:2018.07.11

      お待たせいたしました。   お気軽に、お問い合わせいただけるように、このたびフリーダイヤルを導入いたしました。             0120-63-7444です。 &nbs…

    続きを読む

終活 「おひとりさま」相談室 はじめました!

  • 投稿日:2018.06.29

        終活セミナーの講師の依頼を時々たまわるのですが、だいたい持ち時間が2時間くらいです。 「もっと伝えたいことがたくさんあるのに・・・」と思いつつ、話を集約して時間内に終わらせます。よくブログなど…

    続きを読む

葬儀やさんとしてできること

  • 投稿日:2018.05.21

        私個人のFACEBOOKのページをご覧の方はわかると思いますが、先日夜中3時にご遺体の搬送をさせていただき、そのままご葬儀のお世話をしたご家族から、お手紙を頂戴しました。ありがたいことに感謝の…

    続きを読む

心温まる「家族葬」

  • 投稿日:2018.04.26

      97歳のおじいちゃんの大往生でした。   本当にダンデイな大正生まれ、若いころから「サックス」の名手だったそうです。 綺麗にお顔を整え、キラキラの白髪にポマードを塗って差し上げ、胸元には「中折れ帽…

    続きを読む

葬儀屋「千世ちゃん奮闘記」

  • 投稿日:2018.03.04

    長崎市はご存じのとおり、坂の街。坂の街は更に「急な階段」の街でもあるのです。 駐車場事情も悪く、自宅に車を横付けできるところはありがたいそうです。私の自宅はありがたいことに自宅前に駐車スペースがあります。助かってます。そ…

    続きを読む

ステキな遺影写真を作成したい 一番の理由

  • 投稿日:2018.03.03

    身近な方を亡くしてしまって、まだ悲しみが癒えない時間。またその人を思い出して手を合わせ祈る時。みなさんは、どこに向かって祈りますか?語りかけますか?   例えば、仏教徒ならば仏壇の中の「位牌」?お釈迦様やご自分…

    続きを読む

雪の中で葬儀

  • 投稿日:2018.02.07

        どんな時でも、行事があるときには、天候が気になるものです。 葬儀もそのひとつです。夏の暑い盛りの中の出棺は、喪服が汗でびしょびしょになるようなこともあるでしょうし、冬の極寒の中では寒さに耐えな…

    続きを読む
お問い合わせはこちらから