「愛」「温かさ」「安心」の家族葬専門の長崎市内の斎場です

24時間365日受付 お問い合わせはこちら
お急ぎの方も事前予約の方もお電話ください。0120-63-7444

代表ブログ

互助会の解約「ちょっとビックリした事実」

弊社は、互助会制度を導入していません。理由は単に仕組みが好きになれないからです。

 

時々耳にするのが「互助会に入ってたから、葬式代を割引してもらえて、80万円で済んだ。」とかいう「割引」「会員価格」「安くしてもらった」などですが・・・・・みなさん、これホントに安いですか?

互助会は満期で「20万円」「30万円」などいろいろですが、そのお金先払いさせられていませんか?

80万円で済んだと思っている葬儀、実は「80万+30万円」で110万円かかってないですか?

しかも会員割引って、元の値段高くなかったですか?


互助会1口使って「白木祭壇」無料!って、「白木祭壇」って使い回しのものじゃないですか???


私の頭のなかは、?????でいっぱいになります。

 

先日、弊社に事前に相談に見えた方の実例です。


Mさん(男性)は、介護離職して東京から長崎に帰って来て、12年になりました。

数年前にお父さまが亡くなり、知識のないまま互助会系の大手斎場でお葬式を行いました。

わけのわからぬままオプションで高いものを選んでしまい、お寺へのお布施を含め約200万円使用しました。

その時の経験から「互助会は高い」イメージがつき、年老いたお母さまの葬儀には、そんなにお金がかけられないと考えるようになりました。

Mさんには、もうひとり面倒をみなければならない、高齢のおばさんがおられます。

そのおばさんもガンになり真剣に葬儀のことを考えておく必要がでてきました。


お母様は互助会に満期を迎えていない「5万円」くらいの1口があります。

おばさんには満期を迎えているものが2口あります。


お母様の会員権は利用してもあまり安くならないので解約することにし、おばさんにおばさんの持っている1口をあてて、残るもう1口をお母様の名義に変えて、会員割引してもらうように考え、互助会の担当者に相談しました。

解約にも名義変更にも本人自筆のサインがいるらしいのですが、おふたりとも病床にあり手も自由に使えないことからサインができません。

互助会の担当者が「代筆すればいいですよ。」と何故か裏ワザを教えてくれました。

Mさんは言われたとおり代筆を近所のオバサンに頼み、アポを取って互助会に解約と名義変更に行きました。

すると、アポをとったにもかかわらず担当者が外出中。他の担当者に変わりました。

「解約、名義変更はここでは(支部)ではできないので、本部に行ってください。」と言われ、アポとって内容を伝えたうえで、ここに出向いたと話しました。

外出中の担当者に連絡をとってもらうと、ここでまたなぜか簡単に「代筆」がバレてしまいます。「代筆のために、解約も名義変更も受け付けられません。」だったそうです。


なんか・・・・・(怪しい・・・・・)と思うのは、私だけですか・・・・・・。


互助会全てが悪いとは思いませんが、公明正大な方法で、お客様と接してほしいですね。


葬儀屋さん全体が、悪いと思われてしまいますよ~。

 

わたしのつぶやきでした。

本当は 声を大きくして「おかしくないですか?」と問いかけたいです。笑

IMG_5741

お問い合わせはこちらから